ファクタリングとは。

subpage01

ファクタリングとは、他人が所有する売掛債権を買い取って、その債権の回収をする金融サービスのことをいいます。

これには、二つの種類があり、一つは、保証ファクタリングです。

これは、人が所有する売掛債権を与信判断の上で買い取り、その回収を行います。また、債権者が支払い不能になった場合、その、金融会社が債権会社に支払いを行うものをいいます。

もう一つは、国際ファクタリングで、これは、貿易取引で行われる信用状開設に伴う、コストを軽減する仕組みです。


債務者は、債権者に対し、約束手形を発行するのが商取引の習慣であり、債権者は受け取った約束手形を金融機関で換金する、もしくは、支払いのため、手形を譲渡するのですが、一般的です。


しかし、ファクタリングを契約したら、原債権者からファクタリング会社に譲渡されます。

安心安全のファクタリング情報があれば全てが解決します。

譲渡されたかいしゃは、債務者に対し、満額返済を求めますが、償還満期日前であれば、満額から決められた利率を差し引き、極めて満額に近い額を支払います。
メリットとして、業者は手形割引時に債権者に支払った額と債務者から回収した金額の差額を貰うことができ、双方からシステムの参加料を貰えること。債権者側は手形と同様に割引を業者にしてもらうことができ、支払い猶予期間中の貸倒れのリスクを業者に転嫁できることと、債権回収コストも軽減できることです。



債権者、債務者、双方のメリットとして、手形紛失、盗難のリスクを軽減することがあげられます。

OKWave関しての情報探しに役立つ最新情報の集めたサイトです。